看護師 通信教育

通信教育で看護師を目指す

通信教育で看護師を目指す

看護師を目指すのに通信教育を選んで、チャレンジしてみようと思ったとしても、『修了できるかどうか』という心の葛藤や、勉強から遠ざかっていることで、年齢的にどうかと思うところもあるようです。

 

しかしながらそんな不安な気持ちは、取り越し苦労なのかもしれません。

 

福岡看護専門学校の通信教育課程の学生は、平均の年齢は40歳前後です。下は20代後半、上は60代後半までの人たちが、学んでいます。
この通信教育課程は、修了生の口コミで、全国から学生が集まっているとのことです。学校側は、2年間で全学生が看護師の国家試験に合格するようにバックアップしています。

 

福岡の看護専門学校は、放送大学とのタイアップによる通信教育課程です。28単位は放送大学で、取得することができます。
単位認定試験とスクーリングは、福岡・長崎・大阪・東京・沖縄での地方会場があります。希望日を選択することが可能です。さらには、病院見学実習は全国200以上の病院施設で実習可能にしています。これは働きながら学ぶ人が多いためです。これらの仕事を休まなければならない日数に関しては、2年間で40日前後になります。
学費については、2年間で90万円ほどです。また放送大学への学費が17万円別に必要となります。
なお、学費をサポートする奨学金制度もあります


ホーム RSS購読 サイトマップ